東京シルク オリジナル製品のご紹介

東京シルクは、作り手一人一人が育んで来た技によって撚り、織り、組み、そして、染め上げられてつくり出されますが、東京シルクはまさに真珠の輝きを持つブランドシルクです。
絹のほんとの艮さは、着て感じてみて、初めてその真価が分かると云いますが、東京シルクはまさにその通りの素晴らしい着用性能を持つ絹製品です。
東京シルクは、養蚕、製糸、撚糸、染織する人々が緊密に連携し合い、着る人の視点に立ってつくり上げた美しい絹製品です。

新しい絹づくりへのこだわり

ブランドシルクとして会員によって制作される東京シルクは、着尺、帯、洋装地、マフラー、ショール、スカー フ、組紐、ボビンレース、セーター類、和装小物類、その他各種工芸作品などです。

右から:

◇ろうけつ染めに手刺繍を施した銀河のような名古屋帯 128,000円

◇むら雲絞りと小帽子絞りを組み合わせた付け下げ小紋 248,000円

◇手作業による墨流し染めの粋でシックな小紋 175,000円

◇コチニール染めの名古屋帯 118,000円

◇よろけ縞のような地紋にむじな菊の型染めの小紋 158,000円

武蔵野の自然をイメージして描かれた、優しさを感じる訪問着
298,000円



HOME  東京シルクの会について  メンバー紹介  養蚕農家さんの紹介  オリジナル製品  インフォメーション  リンク  お問い合せ

Tokyo Silk. All right reserved. Copyright 2012. 掲載内容の無断転載はご遠慮ください。